1. HOME >
  2. ブログ >
  3. インテリア >
  4. 秋田市 リフォーム 無垢床板 造作建具 インテリア

ブログ

秋田市 リフォーム 無垢床板 造作建具 インテリア

DSC_0018
玄関とローカを仕切る建具は、ラワン防犯で作成した引戸です。
ラワン合板は赤い色がよく知られていますが、白いラワン合板を選んで作成すると色味も濃すぎずナチュラルな感じが天井と壁の漆喰の白とのコントラストが良い感じになりました。


左上の扉はリビングとローカを通風と最高を得るための跳ね上げ式造作建具。特に平屋の間取りではお部屋の中心に採光と通風が入りづらい個所ができるので、このような工夫は快適に住まうためには特に有効になりますね。
DSC_0045


玄関から見る
DSC_0037

DSC_0034
玄関下駄箱も同じラワン合板で仕上げた収納扉です。引手てあえて無くして手掛け仕様にすることでスッキリとしました。


ローカを入って突き当りはお手洗いの造作建具。
DSC_0027
こちらもラワン合板で作成したシンプルな引き戸です。造作で作成するため、天井まで高さのある建具が作成できて、見た目がスッキリと収まっています。


床板は、無垢アカシア120mm幅のユニタイプを使用しました。
DSC_0029
アカシアは「マメ科の広葉樹」で東南アジア・オーストラリアなど熱帯から温帯にかけて広く分布しており、小葉アカシアと大葉アカシアに大別され、産地により木目や材質は全くことなるそうです。

広葉樹のため硬く重い木材で傷も着きづらく、サラッとした足ざわりが気持ちの良い床板です。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):